エアコンはここに設置する!

考察

本日は非常に質問が多い項目について短いメッセージの記事を書きます。特にオープンステア階段を採用される方が多く同じご質問がたくさんくるからです。

エアコン全館冷房は、さらぽか空調の設定のないグランセゾンユーザーの間で特に話題になっているようで、かなりの方が採用されています。

エアコンは基本的に階段を登りきったところに設置してください。そして一階に全部冷気が落ちないように二階の部屋側にエアコンを向けます。

30坪前後の家であれば上記の位置に6畳用のエアコンを設置してください。最上位機種である必要はありませんが、再熱除湿機能の付いた三菱、日立、富士通ゼネラルの一部の機種をご選択ください。

上記の間取り以外に吹抜けがなくてもエアコン1台による全館冷房は可能です。ただし、間取りの考慮が必要になります。

エアコン1台による全館冷房の主目的は除湿によるダニやカビの撲滅ですから24時間運転を実施します。結果的に家中が涼しくなるということはオマケに過ぎません。

私はブログにてエアコン1台による全館冷房の解説をしておりますが、Instagramでも日常気が付いた点などを投稿しています。

#全館冷房 hashtag on Instagram • Photos and Videos
340 Posts - See Instagram photos and videos from ‘全館冷房’ hashtag

たくさんの方がエアコン全館冷房に関心があり、成功事例も報告されています。

ぜひ、冬に快適な全館暖房の次は夏に快適な全館冷房(除湿が主目的)の家を目指してください。夏に熱帯夜も冷房病もない睡眠の質の高い生活を手に入れる事ができます。

本日は以上でございます。

タイトルとURLをコピーしました