考察

一条工務店 新商品「グランセゾン」のコストパフォーマンス

グランセゾンとは 一条工務店から8年ぶりに発売された新商品「グランセゾン」。これまでi-smartが販売の多数を占めていましたが、セゾンから発展する形で非常にお洒落な商品が登場したと思いました。 まだ、未確認情報は多いもののインター...
考察

一条施主 間取り失敗事例のまとめ

間取りの失敗の原因の大半は窓とエアコン 「家は三軒建てないと満足しない」と言われますが、一方で現代はインターネットに情報が溢れる時代。果たして、どちらが本当なのか注文住宅を四軒建てた私が現状を分析したいと思います。 まず、ハウスメーカーの...
コスト

注文住宅を660万円安く建てる方法

まだまだコストカットは可能です 注文住宅の依頼先の選定はご予算が最も重要だと思いますが、多くの方は候補となる複数の依頼先から出された見積もりを比較するだけで依頼先を決めてしまってないでしょうか。 実は一般にはあまり知られていないコス...
スポンサーリンク
考察

ロスガードを止めて三種換気でエアコン1台全館冷房をしてみた

一条工務店の家は過剰装備なのか? 一条工務店の商品はたくさん売れているi-smartを評して床暖房やロスガードは過剰装備であり、また一条工務店の家は外観が似通って個性がないとも言われています。 外観については、セゾンの外観を改良し付加断熱...
家づくり知識

建築中のカビ VS 入居後のカビ

初めて家を建てる方に不安な大雨 今年は台風と重なるという生憎のお盆ですね。家を建築中の方は台風接近により休工中の現場が心配なのではないでしょうか。 台風となると雨漏り、雨漏りとなるとカビの発生が心配ですね。ただ、カビはどこにでも存在...
その他

超気密ブーム?

超気密は万能ではない 最近は地場工務店を中心に超気密ブームというか、C値が0.2cm2/m2前後の家が施工されていて、一条工務店においてもC値が0.2cm2/m2まで低く出ている家がありました。 恐らく一部の地場工務店は一条工務店に...
全館冷房

空気は怠け者

エアコン1台全館冷房は慣れれば簡単 上記の画像は真夏に6畳用のエアコン1台で全館冷房がしっかり行われている一条ハウスの一階リビングの状況です。外気は34℃ですが、室内は26℃台で湿度が50%前後と快適な状態です。 カビやダニ...
さらぽか空調

さらぽか空調の家にはエアコンを二階に1台!

さらぽか空調の家に住んでみて 私は一条工務店のさらぽか空調を搭載したi-cubeに住んでいますが、実は我がi-cubeは2階の階段ホールにはエアコンが設置されていてエアコン1台全館冷房にも対応しています。 さらぽか空調は除湿能力が高...
考察

寒冷地の夏は涼しくない

夏の寒冷地の温湿度 画像は標高800mを超え、省エネ地域区分Ⅱ(3)地域に建つi-smart2の温湿度の模様です。室内はエアコン1台で全館冷房を実施しておりますが、外気温は32℃程度まで上昇しています。 本日は東京などの温暖...
考察

余ったタブレット端末をネットワークカメラにしてみた

防犯対策としてネットワークカメラを検討してみた 最近はネットワークカメラというものがどこでも売っていると思います。外出先からスマホで不在時の様子を見るために非常に便利なアイテムですよね。 特に小さなお子さんやお年寄りペットがいるご家...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました