考察

エアコンの消費電力と除湿量の関係

はじめに エアコンの風量を少なくすると除湿量が増えるという情報と風量を増やしたほうが除湿量が増えるという情報がありますが、結論から申し上げますと消費電力次第でどちらも正解です。 本来、冷房運転では梅雨のように室温を低下させたくない場...
考察

ミサワホーム施主の全館冷房の実例について

はじめに 私が提唱する家中の除湿を目的としたエアコンを利用した全館冷房については一条工務店の施主や高気密高断熱住宅を得意とする地場工務店の施主の取り組みが多いと思います。 今回、大手ハウスメーカーのミサワホーム施主であるシモダエミリ...
考察

早くも梅雨突入!全館冷房クイックスタートマニュアル

はじめに 2021年は例年より20日程度、梅雨入りが早いという異例の気候です。関東と東北はまだ梅雨入り宣言が出ていませんが天気をみると実質的には梅雨入りしていると思います。 ジメジメとした梅雨はカビやダニの増殖と洗濯物の生乾きが発生...
考察

乾太くん付けますか?それとも再熱除湿エアコン付けますか?

はじめに 私が提唱しているエアコン1台を使った全館冷房は効果が複数あるからなのか、意味や目的が理解されにくいと思っています。全館冷房の主目的は家中を除湿して家事を楽にすることです。 全館冷房でエアコンを1台にするか?各部屋にエアコン...
考察

エアコン容量の計算ツールについて

はじめに 今年の梅雨入りは非常に早くなりそうです。いよいよジメジメした季節がやってきます。 さて、ある程度、高性能な住宅ではエアコン1~2台で全館冷暖房が省エネに出来ることが知られるようになってきたと思います。ただ、エアコンの容量計...
考察

脱炭素社会は悪魔の証明?

はじめに 地球温暖化防止とCO2削減のために住宅の高性能化や省エネ基準の義務化が必要なんて言われますが、私は日本にとって脱炭素社会という目標は正しいけれど説明は間違っていると感じます。 CO2増加による温暖化により海面が上昇すると言...
考察

省エネ基準とフラット35の関係

はじめに 今回は歴代の省エネ基準、固定金利の公的住宅ローンであるフラット35でお馴染みの住宅金融支援機構、そして大手ハウスメーカーが果たして来た役割についてです。 住宅の断熱性能は1970年代のオイルショック後に少しずつ少しずつ強化...
考察

【暴論】軸組工法廃止論

はじめに (出典:日本ツーバイフォー協会) 本日は木造軸組工法は消費者をミスリードするため廃止した方が良いという飛んでもない暴論です。軸組工法を採用した方は素人の戯言だと思ってご容赦ください。 軸組工法は設計が自由でツーバイフォーは...
考察

住宅のUA値は計算しなくても大体分かる!

はじめに 本日はUA値は計算しなくても概算ならすぐに分かりますよという話です。まぁUA値は目安なので何となく分かれば良い程度のものですから興味のない方はスルーしてください。 本来は施主がUA値などを気にせずに自由に楽しく家作りをでき...
考察

消費者は騙され過ぎ!省エネ基準はオープンハウスもクリアしている!

はじめに 住宅の省エネ基準(断熱等級4)を義務化するかどうかについては以下のような説明で納得している消費者もたくさんいると思います。 省エネ基準を義務化すると断熱強化や性能計算のコストが施主の負担となり、それは消費者のためにならない。何...
タイトルとURLをコピーしました